FC2ブログ
将軍の壊れ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やや、更新すんの忘れてた
日曜日にスナイパーライフルが届き、ケインからもらったスコープをのっけて、
スナイパーになった気分の将軍です。

日記をつける時間もないほど、忙しい一週間でした。

先週の始めにいきなりサバゲを企画した将軍。
参加者を半ば強引に集め、慌ててフィールドを予約。

土曜日の夜から日曜日の朝まで、スプラッシュのアウトドアでサバゲをしてきました。


最初は普通に殲滅戦でした。
スナイパーになった気分で戦場に飛び込んだ将軍。
スコープで周囲を見ますが、暗くて全然見えません。
・・・明らかに装備不足ですね

たいして何もせずにうろうろしてましたが、これではただの放浪者なので、
下のほうから敵陣側の小屋まで潜入しました。
小屋の中から銃声がした方に向けて、わくわくしながらボルトアクションライフルで撃ちますが、
特に効果なさげでした。

ここから進むか戻るか悩んでいるといきなり小屋に向けてバババっと連射音とともに、BB弾が飛んできました。

今まで静かだった分、余計にびっくりしてしまった将軍。
大慌てで地面を這いずりながら逃げました。

積んである丸太の裏に隠れると、なんとその反対側に誰かが張り付きました。
正直、勘弁してくれと思いながら、ひょっこり反対側を覗きますが、誰か分かりません。
すると向こうから飛び出してきて、慌ててライフルを向けますが、撃たれてしまいました。


次は陣地をかえて、また殲滅戦。

今度は伏せながらゆっくりと、敵陣地の方へ行きました。
周囲を警戒しますが、こっちからは山の方は全然見えないので、
見つかりませんようにと祈りながら、進んでいきました。

反対側の端までたどり着いたので、反転して今度は斜面を登って行きました。
途中、敵か味方か分からない人影を見つけたので、ゆったりと近づいていくと、ガスガンで撃たれました。
デトニクスで応戦しながら、またも慌てて逃げました。

結局撃ちあったのは味方同士だったみたいで、
やはり夜戦は怖いなと思いました。


次は、・・・将軍戦でいいの?
どうも将軍を蜂の巣にしたい人たちからの要望で、将軍を含めた三人が山に逃げ込み、
それを山狩りのごとく、他の人たちが襲ってくるというかなり恐ろしいゲームでした。

今回も室町さんが一緒だったので、とりあえず室町さんの提案に従って、
将軍は山の真ん中あたりの丸太が並んで置いてある場所に伏せて、さらに迷彩柄のなんかを被せてもらい、ひたすら息を潜めてました。

何の気にもせずに外で戦っていますが、ここは一応外で山なので、普通に虫とかいます。
伏せている将軍の前をバッタが横切り、蚊が周囲を飛び交います。

そして自然にとけこもうとしている将軍の隠れている場所に、何人かやってきました。
瞬間に体に緊張が走りましたが、なんとか平静を保ち、息を潜めます。

すると上の方からガスガンの発砲音がしました。
上のほうには室町さんが陽動として戦ってくれているので、ありがたやなんて思っていると、

「あれ、将軍さんのデトニクスじゃね?」

なんて話し声が聞こえてきました。
それからもやけに将軍という言葉が聞こえます。
・・・そんなに俺を撃ちたいのか?  どうなんだろうね、・・・二代目よ

獲物が今まさに壁一枚向こうにいるというのに、一向に気付かない狩人達。

みんなあちこちに散っていったり、また戻ってきたりと、
忙しそうにしています。

そうこうしていると、セーフティエリアの方から残り三分という声が聞こえました。

・・・きた

そう思った将軍は今まで自らを覆っていた布を捨て、あくまでエアコキライフルで戦おうとしていた将軍に三谷君が快く貸してくれた電動ガンを握り、今まで我慢し続けた分、派手に暴れながら斜面を駆け上りました。

上の方まで来ると、二代目達がうろうろしてます。
なんとかぎりぎりまで近づこうとしたのが、災いしてばれてしまいましたが、

二代目「誰だ?」

返事をしたら、明らかにまずいので、静かに潜んでみました。

どうも、まだ将軍だとはばれていないようでした。
こっそりとあとをつけて、電動ガンをフルオートで撃ちました。

・・・おろ?
弾が出ません。

思いっきり接近した上に、派手にやったので、相手ももちろん気付いてしまってます。

・・・こら、あかんわ

と思った瞬間に二代目のM14が将軍に向けて猛威を振るいました。
まんまと蜂の巣にされた直後に終了の合図。


ゲーム終了後、二代目に三谷君の銃を見てもらいました。
どうやら、土がバレルにつまってしまったようでした。

情けない話しですが、クラッシャーの汚名を持つ以上、自分が直すとも言えないので、
二代目に任せきりになってしまいました。

・・・ごめんよ、三谷君。


フィールドがあまりに暗くて、まともにサバゲが出来ないという事で、
下の方の明るい場所のみを使って、エアコキ戦をしました。

これがやけに好評で、
そのまま同じ場所でガスガンまで使ったりして、遊びました。

どうも将軍のスナイパーライフルではフィールドの端から端では弾が届かず、威力もかなり落ちてしまうことが分かりました。
・・・むむう、難しいです

最後は室町さんと拓海、ジャックさん、拓海弟君の静かな戦いが見れました。
最後の決め手になった弟君の思い切りのいい攻めには、将軍も驚きました。


今回は急な企画だったにも関わらず、多くの参加者に恵まれ、先輩方にも来ていただき、
とても楽しいサバゲになりました。お疲れ様でした。

参加してくださった方々、ありがとうございました。


更新終了。
スポンサーサイト
【2008/06/17 01:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MGは難しい | ホーム | スナイパーになります。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kowarenikki.blog82.fc2.com/tb.php/234-9a49d99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カウンター

プロフィール

壊しん坊将軍

Author:壊しん坊将軍
某理工学部所属
部活はサバゲー
クラッシャーの名を誇る史上最弱の男!
壊した銃(自分の)は数知れず!?

最近返ってきたXBOXで遊び続ける働かない男。
こんなだらしないやつですが、よろしく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

do!do!do!しようよ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。